DESIGNERLIST
デザイナーリスト

顔写真

Pascal Mourgue

パスカル・ムールグ

1943年、フランス・パリ出身。19歳で家具の設計を始めてすぐに才能を発揮し、工業デザイナーとして多岐にわたり活躍。インテリアデザイナーであり彫刻家としても名高く、ヨーロピアン・デザインを愛する人々の間で、絶大な支持を得ています。1996年秋に開催されたパリのオートクチュールでは、パスカル・ムールグのチェアが用いられ、各国の人々のくつろぎの時間を演出しました。 パスカル・ムールグの家具は、パリの美術館『Musse des Arts De coratifs』の永久保存コレクションに選ばれており、その芸術性は高く評価されています。 1994年に発表されたロゼ社とのコラボレーション作品、『CALIN(カラン)』は、世界中の人々から愛されているロングセラー作品です。 パスカル・ムールグのデザインの特徴は、機能性と、フォルムの美しさで、「商品”」として「売れる」ということも配慮されており、多くの有名ブランドからオファーがあり、カルティエ、バカラなどでも数多くのプロダクツをデザインしています。



Designed
デザイン商品

CALIN

カラン

ムールグのロングセラーで、座と背にフェザーピローを敷いた形のデザインが魅力的なコレクションです。CALINはフランス語で「抱き合う」という意味で、2人で心地よくリラックスして欲しいという願いが込められています。座面のソフトな感触に、最高のくつろぎが得られるソファです。取り外し可能なカバーリング(タイプ1)と張り込み(タイプ2)があります。背もたれは無段階リクライニング機能付きです。

Designed list
デザイン商品一覧

商品画像

CALIN

カラン

商品画像

PASCAL MOURGUE

パスカル ムールグ