BLOG
ブログ

ワークショップ作業風景 *その2







細やかな飾り付け、微調整をして、理想のリースへ。


中央につけるリボンの細さ、カラーで印象が全然変わります。


30種類くらいご用意して頂いておりましたので、特に皆さんリボンの選定にこだわって、お気に入りの2本を選んで頂いてました。











初めてお会いされた方同士も、とても和気あいあいとワークショップに取り組んで頂いておりました。


男性の皆さんも、とてもお上手で素敵な感性をお持ちでした。









今回、大活躍だったグルーガン。


細かい部分も瞬時に固定してくれる優れもの。


本当に、皆さん可愛いリースに仕上げて頂いていました!


グレーとホワイトの大きさが違うクレイが雪みたいですね。マカロンもとっても素敵です。















ご参加頂きました皆さま、貴重なお時間を頂きまして本当にありがとうございました。

ぜひ、“CRAYクリスマスリース”を飾って頂いて、幸せあふれる12月を、そして素敵なクリスマスをお過ごし頂きましたら幸いです。

今回のワークショップでは色違いで2個リースを作って頂く内容でしたので、おひとつは大切な方へのプレゼントとしてお贈りいただくのもいいですね。





**追記**

また今年も皆さまから“素敵なものづくりのHappytime”を頂きました。

皆さまの、ワークショップを楽しんで頂いている姿、INVITATIONが届いた際に「可愛いですね♡楽しみにしています。」と仰って頂いたお電話など…本当にたくさんのパワーとあたたかい気持ちを頂いています。いつも本当にありがとうございます。



今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。



ligne roset osaka

福岡三紗