BLOG
ブログ

お子様とお過ごしいただきやすいソファは…?


皆様こんにちは。
あたたかくなり、梅が綺麗に咲いておりますね♪

さて、本日はお子様がいらっしゃるご家庭のソファ選びについておはなしさせて頂きたいと思います!

お子様がいらっしゃるご家庭では、ソファをお選びいただくときに、ご心配なのは、安全性とメンテナンスのしやすさではないでしょうか?

安全なソファは?

お子様がジャンプなどされる場合は、木枠やメカのないものがおすすめです。
また、ローソファー(座面の高さが40cmより低いもの)ですと、ソファから落ちたときも衝撃が少なく安心ですよ♪

リーン・ロゼでは、ロングセラーのTOGOがおすすめです!
オールウレタンでできておりますので、けがの心配も少なく、軽くて移動も簡単です♪


☆TOGO designed by Michel Ducaroy
・サイズ 
3P:W174*D102*H70*SH38
1P:W87*D102*H70*SH38
コーナー:W102*D102*H70*SH38
パフ:W87*D87*H38

汚れが心配…

汚れがご心配な場合は、「カバーリングタイプ」(カバーが取り外しできるタイプ)にしていただくと洗えるので良いです。


☆CALIN designed by Pascal Mourgue
・サイズ:W175*D107~139*H79*SH38

カバーが取り外しできないソファをお選びいただく場合、2つの選択をご紹介いたします。

①もともとお手入れしやすい生地をえらぶ

・アクアクリーン→アクアクリーンは、油性のものでも水で汚れが落としやすいという革新的な生地です。
お子様が、何かをこぼされたり、マジックがついてしまったりしまったときのメンテナンスも簡単ですよ♪
アクアクリーン


・パールトーン加工→お着物などにも使われる、超強力な撥水加工です。液体をこぼしても、水玉状になるので、ふきとっていただけますよ♪
パールトーン加工

②イージーカバーをつけていただく

TOGO・CALIN・BRIGANTIN・PRADOには、専用のイージーカバーがありますので、ご心配な方は合わせてご検討いただければ幸いです♪

それでは皆様、素敵な休日をお過ごしくださいませ。
みなさまのご来店をお待ちしております!