BLOG
ブログ

~上質な人工スエード”ALCANTARA®”のご紹介~


ブログをご覧の皆さま、こんにちは。リーン・ロゼ東京です。
暖かい日が来たかと思うと、急に風が冷たくなったり、夜の寒さが厳しかったりと、体温調整の難しい日々が続いていますね・・・。
花粉の影響もあり、体調が不安定になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
新型ウイルスについてもまだまだ安心できる状況ではございませんので、くれぐれもお気を付けください。

さて、リーン・ロゼは2020年で創業160周年を迎えることができました!
これも皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。
感謝の気持ちを込めまして、リーン・ロゼショップでは3/31(水)まで160周年記念フェアを開催しております。
いくつか特典をご用意しておりますが、特におすすめしたいのが”ALCANTARA®(アルカンターラ)”のキャンペーンです。
期間中は上質なスエード調人工皮革、アルカンターラを特別価格にてご案内しております。
この機会にぜひお選びいただきたい生地ですので、今回はこちらのご紹介をさせて頂きます。



ALCANTARA®(アルカンターラ)は、イタリアのアルカンターラ社が製造しているスエード調の人工皮革です。
人工スエードと聞くと、本革よりも劣っているように思われるかもしれませんが、
このアルカンターラは耐久性、通気性、メンテナンス性などで本革よりも優れており、
また見た目も本革に似た高級感・上質さがあります。

そのため、アルカンターラは世界の高級自動車メーカーに採用されています。
以前は高級車の内装には本革が使われていましたが、ハンドルやシートなどよく触れる部分は蒸れなどで劣化が早く、
汚れも落としにくいため、メンテナンスが非常に大変でした。
そうした本革のデメリットを解消してくれるのが、このアルカンターラです。

ソファも毎日座ったり寝転がったりする場所ですので、生地の耐久性・メンテナンス性は気になりますよね。
本革のソファは高級感があって素敵ですが、やはり革はお手入れが大変ですし、金額が張って手が出しにくいところです。
しかしながらアルカンターラは丈夫で通気性が良く、水拭きもできて、尚且つ本革のような高級な質感を兼ね備えた生地です。
3/31(水)までのご注文であれば、特別価格にてご案内しております♪




また、アルカンターラはカラーバリエーションも豊富です。
ベーシックなグレーやベージュ系のカラーも素敵ですが、
ポップなカラーをロングセラーの”ROSETTOGO”に張って頂くと、アクセントとして映えますよ♪
人気の”ROSETPRADO”に張っても質感の良さが引き立つのでおすすめです。
カラー、品番の詳細はこちらからご覧いただけます。


ソファの生地選びは本当に迷ってしまいますよね。
まずは、メンテナンス性を重視するのか、色を重視するのか、柄入りか無地か・・・といったように絞り込んでいくと
決めやすいかと思います。
とはいってもやっぱりソファは10年15年と長く使っていくもの。
他の家具や壁紙との組み合わせも考えてじっくり悩まれるお客様が多いですし、
私たちも時間をかけて、本当に気に入った生地を選んでいただきたいと思っています。
迷ってなかなか決められない場合でも、スタッフがご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください♪

またご来店が難しい場合には電話やメールでのお問い合わせ、ご注文も承っております。
生地サンプルをお送りすることもできますので、ご希望の場合はご連絡ください。
皆さまからのご来店・お問い合わせを心よりお待ちしております。
それでは、体調に気を付けてお過ごしくださいませ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 リーン・ロゼ東京/ligne roset TOKYO
 〒106-0032
 東京都港区六本木3-17-10
 デュープレックスタワー1F
 TEL:03-5549-9012 FAX:03-3505-0480
 店休日:水曜日・木曜日
 Email:info-tokyo@ligneroset.jp
 https://ligneroset.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/